表示: 1 - 10 of 16 結果

【オヤジのヴィーガンニュース2022】毎月22日はビーガンごはんの日

こんにちはLos Angelesです。

雪が降ると各所の雪かきが必要なので、大変なのは、北陸あるあるですよね。

今回のタイトルにした「毎月22日はビーガンごはんの日」、ご存知だったでしょうか。

こちらを提唱されたのはジャパンズビーガンを進めたい、とする日本の団体です。日本ベジタリアン学会も指定しているつぶつぶ料理教室さんが主体となっているようです。

つぶつぶ料理教室さんは、独自の発酵食品などを使って、日本ならではのヴィーガンレシピを広めていこうとしているようですね!

ポールマッカートニーが提唱して小池都知事が取り入れているミートフリーマンデーもそうですが、毎月このような節目があることで、ベジタリアンやヴィーガンに対する理解を広めたり、当事者はレシピの幅を広げたりということが可能になるのではないかなと思います(*^-^*)

さて、自分もソイミートの新レシピを考えようかな…

こちらのヴィーガンランチセミナーも現在募集中!

【オヤジのヴィーガンニュース2022】バーガーキングヴィーガンナゲット発売

こんにちはLos Angelesです。

改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

さて。ヴィーガン食やプラントベースバーガーの開発をリードしていると言ってもいいバーガーキング(以前はコンタミネーションなどの問題も起きていますが・・・)から、今年も早速ヴィーガン食に関するニュースです!

Burger King UK Pledges To Make Half Of Its Menu Meat-Free By 2030 To Lower Emissions – Plant Based News

イギリスの店舗で1月5日からVeganナゲットが発売されたとのことです!

ナゲットは大豆製のようです。

ヴィーガンナゲットのウェブ記事

さらに、昨年から示唆されていた「温室効果ガス排出削減を目的として、2030年までにメニューの半分をミートレスにする」ということも、あらためて表明されました。

日本のバーガーキングでも、すでにミートレスのバーガーが発売されていますが、この流れでヴィーガンナゲットも年内に販売され始めるかもしれませんね!

ヴィーガンの方の選択肢を思うと、金沢にバーガーキング展開されてほしいなあ・・・

【ヴィーガン活動】講演してきました。

こんにちは、Los Angelesです。

先週、金沢市国際交流課からの依頼を受けまして、「特使養成講座」というオンライン講義に講師として参加してきました!

オンライン講義撮影は当店に機材を設置して行いました。

皆さま大変意欲的で、こちらとしても広義に熱が入ってしまいましたw

参加者さまからは、

「新しいレストランを発見しました。」

「It was interesting to learn about the history of the restaurant’s opening.」(レストランの開業に至る話までを聞けて面白かったです)

「The owner’s background and his motivation to open Los Angeles was very fascinating. I can’t wait to visit the restaurant.」(Los Angelesさんのオーナーさんの背景や動機に感動しました。ロサンゼルスさんに行きたくてたまりません)

など、良いコメントを沢山いただくことができました!

こういった熱いコメントは、こちらとしても明日へのモチベーションアップになって嬉しいですね!

今後も金沢から、ヴィーガンなどに関する啓蒙活動を行っていきます!講演活動に関してのご要望も個別にお問い合わせくださいませ。

2021年最新 ヴィーガンチーズ とは? ーヴィーガンニュースー

こんにちは、Los Angelesです。

Los Angelesのヴィーガンニュース、本日は ヴィーガンチーズ についてです。

乳製品の代表格ともいえるチーズですが、ヴィーガン対応するとなると全く別のものでできているということになりますよね。ヴィーガンチーズとは何でできているのか、現在どのように広まっているのかについての概要を説明していきたいと思います。

ヴィーガンチーズとは?

まずおさらいですが、ヴィーガンは肉や魚だけでなく、乳製品や卵も食べません。

一般的なチーズの原料は牛乳のため、ヴィーガンは食べないのです。そこで作り出されたのが牛乳を使わないヴィーガンチーズということです。

ヴィーガンチーズは何で作られている?

牛乳を使わないチーズなんて想像もできない、と思われるかもしれませんね。

ですが、ヴィーガンも食べることができる植物性食品を使ったヴィーガンチーズは、意外と色々開発されています。主に大豆製品やナッツが使われていることが多いです。

発酵食品であるチーズの風味に近づけるために酒粕や味噌を使ったりレモンで酸味を加えたりすることもあるようです。

各製品、チーズに似た食感や風味が再現されており、ヴィーガンだけでなく牛乳アレルギーの人にもおすすめと言えます♪

ヴィーガンチーズの形

ヴィーガンチーズは既に様々なところで研究されていることもあって、スライスチーズ型やシュレッド型はもちろん、パルメザン風の粉チーズやチェダーチーズ風、アオカビ風などに加え、伸びるチーズだって開発されています。

味もドライトマトやハーブを練り込んだものや赤ワインに漬け込んだ酔っ払いチーズ風などバラエティ豊かです。

ヴィーガンチーズは手作りも可能!?

ヴィーガンチーズは手作りも可能と言われています。色々な原材料で作ることができるので、レシピも様々ですが、大雑把な作り方について説明します。興味を持ったら、ぜひ作ってみてください!!

ヴィーガンチーズを手作りする ⇒ 豆乳やアーモンドミルクをレモン汁や酢で分離させる

シンプルなチーズを作るなら、ベースには無糖の豆乳やアーモンドミルクを使うのがいいと言われています。

①鍋でベースの(ヴィーガン素材)ミルクを沸騰直前まで温める

②レモン汁やリンゴ酢、バルサミコ酢など好みのものを加えて混ぜ合わせる(液体と固形物が分離します)

③キッチンペーパーやガーゼを敷いたざるに流し入れて固形物のみを取り出す

たったこれだけの工程でヴィーガンカッテージチーズの完成します!

※食べるときに塩などで味付けするのがオススメです。残った液体にも栄養が含まれるため、捨てずにドリンクの材料などに使うといいでしょう。

ヴィーガンチーズを本格的に手作りするなら ⇒ニュートリナショナルイースト

海外でヴィーガンチーズを作るときに欠かせないといわれているのが、ニュートリナショナルイーストです。

聞きなれない食材だと思いますが、これは、サトウキビとビーツの糖蜜から生み出される酵母のことで、アーモンドパウダーによく似た見ためをしているのが特徴です。酒粕のように旨みを出す役割をもつことに加え、ヴィーガンに不足しがちなビタミンB12が豊富に含まれているため健康補助食品としても重宝されているのです。

ヴィーガンチーズ作りを試したい方なら、ぜひ入手したい食材です。

ヴィーガンチーズのブランドあれこれ

Terra Foods|まるでチーズ! ソイチーズ セミハードタイプ

もともと植物性代用肉で作ったヴィーガンハンバーガーを、キッチンカーで販売していた「Terra Foods」は、豆乳とココナッツオイルから作られた、「まるでチーズ!!セミハードタイプ」というヴィーガンチーズを製造しています。

こちらの商品は乳製品のチーズと同様、豆乳を発酵させて作られているため、発酵食品に近づけるための香料を添加していません。大豆の優しいうま味やコクが活かされています。

Terra Foods|まるでチーズ!!セミハードタイプ 250g

マリンフード|私のヴィーガン97%植物シュレッド

「マリンフード」から販売されている「私のヴィーガン97%シュレッド」は、ヴィーガン対応の動物性原料不使用だけでなく、食物アレルギー特定原材料等28品目も不使用で、食物アレルギーを持つ方や小さなお子様も安心して食べられます。

ピザ用チーズのように細断されたシュレッドタイプで、どんな料理にも使いやすく、ゴーダチーズと比べてコレステロールが99%以上カットされている、ヘルシーなヴィーガンチーズです。

マリンフード|私のヴィーガン97%植物シュレッド

Violife|ヴィーガンチーズ

ギリシャの「Violife(ビオライフ)」社のヴィーガンチーズ、主成分はなんとココナッツオイルからできています。

2021年9月からは、日本でもViolife販売が開始されるとのこと。

ココナッツオイルは、エネルギー消化がされやすく体脂肪にもなりにくいので、ダイエット中にも嬉しい食材と言えるでしょう。

参考サイト:

 More Nature|オーガニックな暮らしをもっと身近に (more-nature.com)

 新感覚チーズ。乳製品ゼロのヴィーガンチーズ3つの魅力 – Proostime (matotje.com)

日本発のヴィーガンチーズ? マルサンアイの豆乳チーズにも注目!

日本でも乳不使用のチーズということで、マルサンアイ株式会社さんが豆乳チーズを発売しております。豆乳業界初!豆乳でつくったスライスタイプのチーズ風食品を作っているということで、注目していきたいところです。

マルサンアイ株式会社|豆乳でSoy! Cheese! Type

ヴィーガンチーズ  まとめ

ヴィーガンピザ

ヴィーガンチーズは実は色々な商品が既に存在します。地元のスーパーなどでも、見かけることができるかもしれません。ただし、素材はそれぞれ異なりますので、ご自身の体質などに合ったものを見つけたり、自作したりするのもいいかもしれませんね!

ヴィーガン刺身とは?マグロやサーモンの代替食品 ーヴィーガンニュースー

こんにちは、Los Angelesです。

ヴィーガンニュースが日々流れていますが、中々お伝えできていなくてすみません。本日はヴィーガン刺身についてです。

日本での参入はもう少し先かもしれませんが、イギリスでは、数年前から「魚を使わないヴィーガン刺身」の開発がされています。

ヴィーガン刺身とは何でできているのか、現在どのように広まっているのかについての概要を説明していきたいと思います。

ヴィーガン刺身とは?

ヴィーガン刺身とは、刺身・寿司ネタをヴィーガン食材で再現したものです。

生魚の見た目と食感を再現するのに使われているのは、まさかのタピオカのでんぷん!!

タピオカミルクティーで空前のブレイクとなったタピオカ。日本では「飲料」のイメージが強いですが、オランダでは、タピオカのでんぷんと海藻グルコースをベースにした“完全植物性のサシミ”なんて品が登場。これは2018年秋のことでした。

マグロ、サーモンなどが開発・発表されていますが、ツヤといいスジの入り方といい魚と言われても頷いてしまいそうです。

そしてついにその「ヴィーガン刺身」が、イギリスを拠点に世界進出を狙っているのだというのです。

ヴィーガン刺身を広めているのはイギリスのチェーン

Vegan Salmon WasabiQuoted from “Plant Based News” 

ヴィーガン刺身を販売している先駆者は、イギリスの寿司チェーン ”Wasabi” です。

”Wasabi”は、サーモン養殖への今後の懸念からヴィーガン刺身の開発を行い、ヴィーガンサーモンを使用した新メニュー”ザーモン”(Zalmon)の裏巻き寿司と握りの販売を開始しました。

2019年から世界進出を狙っていたというので、ついに満を持しての進出だと言えますね。

イギリスのファストフードチェーン”Wasabi”は、ヴィーガンサーモンを使用した新メニュー”ザーモン”(Zalmon)の提供を開始しました。

新メニューに関してWasabiは、以下のようにコメントしています。

「夏に向けてもう一つのご褒美はいかがですか?私たちの新作”ザーモン”は、最も人気のある寿司セットの一つで、植物由来の美味しいメニューです!見た目も味もサーモンにそっくりで、私たちでも信じられないクオリティです!」

新作ヴィーガンサーモンはメニューの「ヴィーガン・ミニセット」に含まれています。ザーモンの握りと裏巻き寿司に加え、アボカドや赤キャベツ、スイートチリ、チャイブに醤油とわさびが添えられています。

さらにWasabiでは「ヴィーガンカツ&巻きセット」も提供しています。この料理には、いなり、赤ピーマン、キュウリ、アボカドの裏巻き寿司が付いています。これにヴィーガンカツが組み合わさり、ミックスリーフ、わさび、醤油とスイートチリのマヨが添えられています。

Wasabiはプラントベースミートを生産する”Quorn”とも提携し、香ばしいフィレと日本のカレーソースを使用したヴィーガンホット弁当を発売しました。

イギリス寿司チェーンでヴィーガンサーモンが登場! – NextNature (next-nature.com)

ヴィーガン刺身:サーモンの養殖への懸念とは

”Wasabi”は、サーモン養殖への今後の懸念があるとしていましたが、どういうことかといいますと

アルゼンチンで鮭の養殖が事実上禁止されることになったことが原因です。鮭の養殖は抗生物質や寄生虫の蔓延につながっているため、持続可能性への懸念があったためだと言われています。

更に、新型コロナウイルス(COVID-19)にサーモンが関連しているとも言われており、これが明らかになった後、鮭の養殖に対するボイコットが行われました。

2019年には、カナダのグリズリーが「飢えている」のはサーモンの養殖のせいだという報道も出ています。

©Vegan Zeastar, Vegan Finest Foods

2019年11月、ロンドンの小売店やレストランで販売開始となった革新的なヴィーガン刺身「No Tuna」と「Zalmon」は、マグロ(Tuna)とサーモン(Salmon)の代替品だ。

ヴィーガン食品の開発・販売を手がける「Vegan XL」とアムステルダムのヴィーガンレストラン「Vegan Junk Food Bar」によるコラボで生まれたこの刺身。これまで同店のみで提供されていたが、ヴィーガン食品市場の拡大とともに、今回、満を持しての出荷となった。

それにつけても、生魚のテクスチャーと食感を再現するのに、まさかタピオカのでんぷんとは恐れ入る。マグロもサーモンもツヤといいスジの入り方といい……再現性はなかなかに高いんじゃない?

この調子でいくと、あらゆる魚介類が“ヴィーガン化”されるのは時間の問題。近い将来、「鮮魚ゼロのSUSHI Barがオープン!」なんてニュースを伝えることになる、かも。

100%植物性「ヴィーガン刺身」が世界進出! | TABI LABO (tabi-labo.com)

まだまだこの「No tuna」や「Zalmon」が直接日本の市場に出回るには時間がかかるかもしれませんが、色もツヤも刺身そっくりなこのヴィーガン刺身たち。近い将来日本にも導入されることでしょう!

白砂糖をヴィーガンが食べないのはナゼ??

こんにちは、Los Angelesです。

プラントベース食品かつグルテンフリーである商品は中々ない、とアレルギーに詳しい取引先さまからよく伺います。当店の米粉マフィンは、ヴィーガン対応かつグルテンフリーなので、色々な方に安心して食べていただけますよ♪

と宣伝もいいのですが、先日、一見のお客さまから「ヴィーガンって白砂糖不使用なのがいいと聞きましたが、なぜですか?」という質問をいただきました。

ヴィーガンは白砂糖を食べない

日本ではまだ認知度が低いのですが、ヴィーガンは白砂糖を含んだ食べ物を食べません。

今日は、その理由について、お話していきますね。

ヴィーガンが白砂糖を食べない理由 ーヴィーガンが食べないものとはー

改めて申し上げますと、ヴィーガンは、「動物の肉」を食べないベジタリアンよりも厳しく、「動物性由来の食材」を食べない考え方のことです。詳しくはまた別の機会に。

そして、白砂糖を食べないのも、もちろんそれが理由です。ですが、白砂糖はサトウキビから作られるもの。動物性のものなんてないと考える方も多いですよね。

ところが、そうではないのです。

ヴィーガンが白砂糖を食べない理由 ー白砂糖に含まれる動物性のものー

実は白砂糖を精製する過程で「骨灰」という動物性の素材を使用します。

その名の通り、動物の骨を加工した灰です。

これは、「砂糖を白くするために」使われるものです。

甘味を増すためや風味を良くするためであっても動物性の素材を口にしないヴィーガンが、それですらなく、白という色味を増すために使用される動物性の素材ということ。

ヴィーガンとしては白砂糖の精製は見過ごせない、食べない食材の一つなのです。

ヴィーガンが白砂糖の代わりに甘味に使うものは

甜菜糖(てんさい糖)

三温糖(さんおん糖)

麦芽糖(ばくが糖)

きび糖(きび糖)

黒糖(こくとう)

など。ただし、しっかりと調べないまま白くない砂糖を買ったと思ったら、「白砂糖をさらに着色したもの」の場合もあるので、初めて選ぶときには注意が必要です。

また、Los Angelesでヴィーガンスイーツを作る時には、糖だけではなくほかの果物も練り込んで甘味に深みを出すこともありますね。

ヴィーガンが白砂糖を食べない理由まとめ

まとめますと、「骨灰」という「動物性の素材」を利用しているので、ヴィーガンは白砂糖を含んだ食べ物を食べないのです。

その代わりに使う糖や甘味には色々なものがあるので、ヴィーガン食に興味を持っている方や、ヴィーガン対応食を作りたいと思っている方はぜひ調べてみてくださいね。

ヴィーガンニュース:代替肉の表記問題に河野大臣が行政改革!!

こんにちは、Los Angelesです。あっという間に8月も終わりで驚いています。

今月はヴィーガンにとって、そしてヴィーガンの方向けの食品を取り扱う当店のような事業者にとってとても重要なニュースがありました。

河野規制改革担当相、代替肉や、プラントベース食品についての表記問題にメス!

実は、大豆ミートに代表される、代替肉は「○○肉」と表示していいのか、商品名にしていいのか、などが疑問視されていました。

でも、代替肉なら肉の代替であることが分かるような商品名にしたいですし、消費者にとっても分かりやすいほうがいいですよね。

植物由来でも「肉」の表示OK!

河野大臣は、今回そのような事業者の要望に応えてくれた回答を出してくれたと言っていいでしょう。

河野太郎規制改革担当相は20日の記者会見で、大豆を使った「代替肉」など主に植物由来の原材料で肉や魚に味を似せて作った「プラントベース食品」について、法律上問題のないパッケージの記載例を示した「事業者向けQ&A」を作成したと発表した。原材料を併記すれば「肉」と表示することも可と明記した。

河野氏は「新しい市場を作ることが、消費者の選択の幅を広げると同時に新しい産業を作っていくことにつながる」と強調。市場拡大を後押しする考えを示した。

植物由来でも「肉」の表示OK 大豆使った代替肉など原材料併記で | 毎日新聞 (mainichi.jp)

作成した、との言葉通り、もう消費者庁にQ&Aができています!

プラントベース食品関連情報 | 消費者庁 (caa.go.jp)

これによって代替肉・代替食品産業の商品開発がスムーズになることはもちろん、”プラントベース食品”についての認知度も高まることが期待できます!!

ヴィーガンの方にとって、生きやすい日本になってきていることがありがたいなと思うと同時に、当店もこの石川県でのヴィーガン対応商品の普及を頑張っていく所存です。

キャンペーン第2弾!! 選べるヴィーガン弁当

コロナに負けるな!
応援キャンペーン第2弾‼︎

ヴィーガン弁当デリバリーします‼️🚙💨

☆和風おろしハンバーグ弁当
☆デミグラスソースハンバーグ弁当
☆やみつき和風甘辛唐揚げ弁当
☆炙りカルビ焼き肉弁当

選べる!ヴィーガン弁当各種 ¥880

金沢市内デリバリーいたします!

お弁当と一緒にご注文いただけます。
グルテンフリーマフィン ¥330
新鮮無農薬野菜 ¥200〜
厳選調味料など

ご注文、テイクアウトご希望の方、お問い合わせは、
お電話で 0762257573まで!!

オンライン開催!グルテンフリー料理教室へ参加したい方へ

こんにちは、Los Angelesです。

最近はレシピの改良とか開発とかの案件依頼が色々ございまして、お店は大わらわになっていますw

そんな中ではございますが、昨年も行いましたオンライン料理教室が開催される運びとなりました!

夏休みグルテンフリー料理教室とは?

金沢市が開催する、参加費無料のオンライン料理教室です。

夏休みグルテンフリー料理教室 ~夏の加賀野菜編~ 参加者募集中!:お知らせ (kanazawa-kagayasai.com)

オンラインツール「zoom」を使ったビデオチャットによる料理教室となりますので、小さいお子さまがいらっしゃる方、外出や三密に不安のある方でも当日ご自宅での参加が可能です。

パソコンやスマートフォンを利用しつつ調理していただくことになります。使用マニュアルをご用意しますので、zoomが初めての方でも大丈夫ですよ!

今回は「夏の加賀野菜編」というテーマで、AIKO ORGANIC & VEGAN COOKING CLASSESの沢野亜伊子先生とともに、

・加賀レンコンと大豆ミートのミートボール

・金時草のカラフルフルーツゼリー

以上2品を作っていきますよ。

夏休みグルテンフリー料理教室の開催日時

2021.8.21(土) 

10:30~12:00

夏休みグルテンフリー料理教室の対象者

グルテンフリー料理や、お子さま等のアレルギー対応食に関心がある方

※材料準備の観点から、金沢市在住の方に限らせていただきます。

夏休みグルテンフリー料理教室の参加人数

20名程度 

※人数が多くなった場合は抽選です(ご応募いただいたメール宛に結果通知が届きます)

※親子での参加もOKです

夏休みグルテンフリー料理教室に必要なもの

オンライン開催のため、食材は各参加者様にご準備いただきます。スーパーで買えるものばかりですのでご安心くださいね。

加賀レンコン、金時草

その他各種調味料など(当選者さまに詳細を通知させていただきます)

夏休みグルテンフリー料理教室の募集概要

【募集期間】2021.7.20~2021.8.3

【応募方法】金沢市担当課である農業水産振興課あてにメール(kagayasai0831@gmail.com)。

その際

・メールタイトルに「グルテンフリー料理教室」と記載

・本文に参加される方の①氏名②電話番号を記載

以上をよろしくお願いいたします。

※受信確認のメールが届くということですので、ご応募いただいたあと数日たっても受信確認メールが届かない場合は、金沢市担当課までお電話していただきますようお願いいたします(076-220-2213)。

夏休み、一緒にグルテンフリー料理を作ってみませんか!皆さまのご応募お待ちしております!

2021年7月前半のヴィーガンニュース

こんにちは!Los Angelesです!

最近、日本でもヴィーガンの波が広まってきているのを感じます。

中でもこの1カ月ほどのトピックスをいくつかご紹介しますね。 

 

ヴィーガンニュース①キューピーが国内初の代替卵商品を開発!

HOBOTAMA 〜ほぼたまごの味わい・ほぼスクランブルエッグ〜 (kewpie.co.jp)

厳密には6月末ですが、マヨネーズを始めとする卵加工食品の大手ブランドキューピーさんが、卵代替食品であるHOBOTAMAという商品を出しました。

新たな食の価値観・多様性にサスティナブルに対応する、植物性原材料をベースに作ったスクランブルとうたわれたこの商品、豆乳加工品でして、卵を使っておりません!

7月から業務用のみではありますが販売が開始されています。流通が増えれば、スーパーで買える日が近いかもしれませんね!

※ただし、公式サイトには「大部分を植物由来の原材料で作ったスクランブルエッグ風の商品」と書かれており、完全にヴィーガン対応かはハッキリとは分かっておりませんので、また続報をお伝えしますね。

※キューピーさんは、卵不使用・特定原材料7品目不使用のマヨネーズ「エッグケア」を2017年に発売していますのでそちらもご参考になさってください。

ヴィーガンニュース②7/13から!12店舗のファミマでヴィーガンのボロネーゼパスタが発売

オーマイのヴィーガン商品「豆腐から作ったお肉のボロネーゼ」

↑こちらは今年3月から一部で取り扱っていた商品とのことですが、7/13から一部のファミマで取り扱うとのことです!

この商品は、ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証取得もされているので、ヴィーガン対応であることが分かりやすいですね。

オーマイの製造会社であるニップンさん自身もヴィーガン商品であることを伝わりやすくするため、そして安心して商品を手にとっていただくために、認証取得を行ったとのこと。

ヴィーガン認証取得商品は、原材料に動物性食材が不使用であることはもちろん、コンタミネーションも防いでいるという製造工程の確認がされています。

当店の商品もゆくゆくはヴィーガン認証取得を目指していく所存です。

ヴィーガンニュース③菜食はストレス軽減につながるとの調査結果!

菜食はストレス軽減につながるとの調査結果発表! (happy-quinoa.com)

なんと、菜食をしている方は、そうでない方に比べてストレスフリーであるという調査結果が出たようです。

もちろん、菜食=ストレスフリーというわけではありませんが、記事にもある通り、菜食をするということは食卓に彩りが生まれやすくなります。そして季節の旬のものを食べることが増えますので、栄養価が高くバランスのとれた食事になりますよね。

また、菜食をするにあたっては、実は食を含めた生活を整える意識が必要となります。自分の健康や食生活へのアンテナが高くなることで、総合的にストレス軽減が図られるのではないかと思います!!

新しい食のスタイルは、流行りや個人の嗜好のレベルを超え、確固たる食のステージを確立させていきつつあります。 

ヴィーガンが、誰もが知る食のカテゴリーへと成長し、それが未来のスタンダードになる日も夢ではないかもしれません。 引き続き、当店も頑張りますのでよろしくお願いいたします!

お問い合わせはお電話でどうぞ